クロノスとカイロス

西洋占星術のホロスコープ読みを中心とした占いのブログ

2021年 星の時刻表

占う人はまったく無心になっていることが大切なのです。無心になっていることで、外的世界と内的世界の一致が生じるのです。「こう出てほしい」と願っていては、そこにシンクロニティーが生じないのです。
出典:「占いとユング心理学秋山さと子

 

  

2021年の特徴

2021年 星の動きの特徴
2021年の惑星の動きと逆行スケジュール

 

1月

2021年1月の星の動き
2021年1月7日 火星・牡牛座入り
2021年1月8・9日 水星水瓶座入り・金星山羊座入り
2021年1月13日 山羊座24度・新月
2021年1月20日 太陽・水瓶座入り(大寒)
2021年1月21日 火星・天王星コンジャンクション
2021年1月29日 獅子座10度・満月
2021年1月31日 水星・逆行開始 

 

2月

2021年2月の星の動き
2021年2月の12星座占い
2021年2月1日 金星・水瓶座入り
2021年2月12日 水瓶座24度・新月  
2021年2月18日 土星・天王星スクエア
2021年2月18日 太陽・魚座入り(雨水)
2021年2月21日 水星・順行開始
2021年2月25日 金星・魚座入り
2021年2月27日 乙女座9度・満月

 

3月

2021年3月の星の動き
2021年3月前半の12星座占い
2021年3月後半の12星座占い
2021年3月4日 火星・双子座入り
2021年3月13日 魚座24度・新月
2021年3月16日 水星・魚座入り
2021年3月20日 太陽・牡羊座入り(春分)
2021年3月21日 金星・牡羊座入り
2021年3月29日 天秤座9度・満月

 

4月

2021年4月の星の動き
2021年4月4日 水星・牡羊座入り
2021年4月12日 牡羊座23度・新月
2021年4月15日 金星・牡牛座入り
2021年4月20日 太陽・牡牛座入り
2021年4月23日 火星・蟹座入り
2021年4月27日 蠍座8度・満月

 

5月

2021年5月の星の動き
2021年5月4日 水星・双子座入り
2021年5月9日 金星・双子座入り
2021年5月12日 牡牛座22度・新月
2021年5月14日 木星・魚座入り

 

タロット

1.魔術師
2.女教皇

 

コラム

2021年1月11日 占いとシンクロニティー(共時的現象)
2021年1月17日 占いとシンクロニティー(共時的現象)②
2021年1月19日 ブログ管理人のホロスコープ
2021年1月21日 ホロスコープとレゾナンス(共鳴)
2021年1月24日 エッセンシャル・ディグニティーについて
2021年1月26日 エッセンシャル・ディグニティーについて②
2021年2月9日 12星座占いと占星術の違い
2021年2月21日 12星座占いでの土星・シャドウと2月27日乙女座満月
2021年2月22日 ホロスコープの1日の動き
2021年3月10日 3枚のタロットカードから共通点を見つける練習
2021年3月28日 3枚のタロットカードを引いて解釈する
2021年3月31日 過去に土星と天王星がアスペクトを形成した時期
2021年4月7日 タロットカードと占星術
2021年4月20日 インド占星術のホロスコープを作る

 

kondatetanaka.hatenablog.com

 

f:id:kondatetanaka:20201226102103j:plain

 

インド占星術のホロスコープを作る

インド占星術ホロスコープ

インド占星術のサイトで、自分の出生ホロスコープを作ってみました。
インド占星術では、出生ホロスコープのことをラーシ・チャートというようです。

f:id:kondatetanaka:20210420114417p:plain

作成:インド占星術ホロスコープ(チャート)|インド占星術(ジョーティッシュ)研究プロジェクト・Jyotish Research|アーユルヴェーダライフ

インド占星術春分点牡羊座の起点)の取り方が、西洋占星術とは違うので、サインやハウスが、西洋占星術でつくったホロスコープとは少しずれます。

私の出生ホロスコープを西洋占星術でつくると、太陽がちょうど獅子座10度になるのですが、インド占星術の方法でつくると、蟹座の16度29分になるようで、23度30分ぐらい前にずれるという感じです。

つまり、インド占星術春分点は、西洋占星術魚座6度29分あたりにある、ということになります。

f:id:kondatetanaka:20210420114845p:plain

西洋占星術との比較

西洋占星術と比べてみると

西洋占星術       → インド占星術

太陽(獅子座・12ハウス)→ 蟹座・12ハウス
月(双子座・10ハウス)→ 牡牛座・10ハウス
水星(獅子座・12ハウス)→ 蟹座・12ハウス
金星(乙女座・1ハウス)→ 獅子座・1ハウス
火星(牡牛座・9ハウス)→ 牡羊座・9ハウス
木星牡羊座・8ハウス)→ 牡羊座9ハウス
土星(蟹座・11ハウス)→ 蟹座・12ハウス
ラーフ(蠍座・3ハウス)→ 蠍座4ハウス
ケートゥ(牡牛座・9ハウス)→牡牛座・10ハウス

というふうになります。
木星土星はハウスが変わってきて、12ハウスに3星が集まる形になってしまいます。
ちなみに、ラーフはドラゴンヘッド、ケートゥはドラゴンテイルです。
日本の暦や寺社などでも、ラーフは羅睺(らごう)、ケートィは計斗(けいと)と書かれているところもよくあり、インドから日本に仏教や占星術が伝わってきたのがわかります。

インド占星術ホロスコープを見てみると、
アセンダント(ASC)は、獅子座12度30分で、チャート・ルーラーは12室蟹座の太陽になります。ちなみに、インド占星術では、チャート・ルーラー(ASCの支配星)をラグナというらしい。

品位

インド占星術の品位の表を見つけました。
インド占星術では、高揚>ムーラトリコーナ>定座>友好>中立>敵対>減衰という7つの品位があるようです。

太陽・蟹座17度(友好)
月・牡牛座17度(ムーラトリコーナ)
水星・蟹座19度(敵対)
金星・獅子座18度(敵対)
火星・牡羊座29度(定座)
木星牡羊座1度(友好)
土星・蟹座2度(敵対)

になるようで、まとめると

高揚・なし
ムーラトリコーナ・月
定座・火星
友好・太陽、木星
中立・なし
敵対・水星、金星、土星
減衰・なし

というふうになります。

 

www.akbar.space

 

アスペクト

アスペクトも西洋占星術とは違います。まず、どこのサインに入っているかをみるのが重要で、何度かは考慮しないようです。

解説サイトをもとに見ていくと、オポジションコンジャンクション以外の角度は基本的には見ないようで、火星、木星土星はそれ以外のアスペクトを考慮するようです。
ちなみにインド占星術では、アスペクトは、ドリシュティというようです。

www.akbar.space

f:id:kondatetanaka:20210420114417p:plain

私のホロスコープは片側に星が偏っているので、オポジションになる星はなさそうです。
火星は、4番目と8番目のハウスとアスペクトを形成するということなので、見てみると、12ハウス(太陽、水星、土星)と4ハウス(ラーフ)と絡んでくるようです。

木星は、5番目と9番目のハウスとアスペクトをつくるので、1ハウス(金星)と5ハウス。
土星は、3番目と10番目のハウスとアスペクトするので、2ハウスと9ハウス(火星・木星)と絡むとみるようです。

まとめてみると、
火星→太陽、水星、土星
木星→金星
土星木星、火星

というふうになります。

吉星と凶星

星を吉と凶にわける考えは、西洋占星術にもありますが、インド占星術には、生来と機能という使い分けがあるようです。

まず、生来吉星は、金星・木星、満月に向かう月、生来凶星は、太陽、火星、土星、ラーフ、ケートゥ、新月に向かう月、中立が水星という区分です。
太陽が凶星になる、月の満ち欠けでが吉星にも凶星にもになる、という点がが少し違いますが、だいたい同じです。

次の機能というのが、インド占星術に特徴的だと思います。

1,5,9ハウスを支配する星・・機能的吉星
1,4,7,10ハウスを支配する星・・本来的な意味が弱まる
3,6,11ハウスを支配する星・・機能的凶星
8,12ハウスを支配する星・・中立

ということになるのだそうです。

機能的吉星 | インド占星術の広場 ダルシャナ

ハウスの特徴を6つに分類。インド占星術とハウスシステム - 天狗堂書房

私のホロスコープで見てみると、

機能的吉星(太陽、木星、火星)
1ハウス(獅子座・太陽)
5ハウス(射手座・木星
9ハウス(牡羊座・火星)

本来の意味が弱める
1ハウス(獅子座・太陽)
4ハウス(蠍座・火星)
7ハウス(水瓶座土星
10ハウス(牡牛座・金星)

機能的凶星
3ハウス(天秤座・金星)
6ハウス(山羊座土星
11ハウス(双子座・水星)

中立
8ハウス(魚座木星
12ハウス(蟹座・月)

というふうになるみたいです。
まとめると

太陽/生来的凶星、機能的吉星、生来凶星の意味を弱める
月/生来的凶星、中立
水星/生来的中立、機能的凶星
金星/生来的吉星、本来吉星の意味を弱める、機能的凶星
火星/生来的凶星、機能的吉星、本来凶星の意味を弱める
木星/生来的吉星、機能的吉星、中立
土星/生来的凶星、本来凶星の意味を弱める、機能的凶星

となります。

詳しく見ると、
木星がすごくいい。
・太陽、火星という凶星が意味を弱めて、機能的にも吉星になっている。
・金星が本来の吉星を弱めて、機能的に凶星になっている。
・月、水星は、少し悪い状態
土星は、本来的な意味を弱めるけど、機能的に凶星

となっています。

木星がいいですが、土星が悪いのは、本来的ですが、火星・太陽の凶星が吉星になっていて、金星の吉星が凶星になっているのが特徴かもしれません。

素人なので間違っていたらすいません。

f:id:kondatetanaka:20210420130715j:plain



 

 

 

2021年5月14日 木星・魚座入り

2021年5月14日に、木星魚座入りします。
木星魚座入りは、2021年でも大きな星の動きの一つになります。
2020年12月下旬に木星山羊座から水瓶座に移動し、その後、水瓶座1度で土星コンジャンクションしたのは、記憶に新しいところですが、半年もたたないうちに、次の魚座に移動します。

木星魚座の副支配星ですが、現在、魚座の支配星である海王星魚座に滞在していて、魚座の支配星である海王星と、副支配星である木星が同時に魚座に滞在することになります。

木星は6月21日から逆行を開始し、7月28日には水瓶座に戻ってきます。
木星が本格的に魚座に滞在するのは、2022年になります。

では、2021年5月14日7時40分(東京・プラシーダス)のホロスコープを見てみましょう。

f:id:kondatetanaka:20210418093950p:plain

作成:Star Navigator | ARI 占星学総合研究所

アセンダント(ASC)は、蟹座9度。(MCは魚座21度)
チャート・ルーラー(ASCの支配星)は、月で、双子座17度にあります。
1室に火星(蟹座13度)があり、月、水星、火星がOOBになっています。

ファイナル・ディスポジターは、双子座15度の水星で、魚座海王星木星は、双子座水星の系列とは違う系列に属します。

OOBになっている月はチャートルーラー、水星はファイナル・ディスポジター、火星は1室と、それぞれに目立つ星がOOBになっているのが特徴的です。

品位

品位(エッセンシャル・ディグニティー)を見てみると、双子座水星がドミサイル(オウンサイン)、蟹座火星がフォール、魚座木星がドミサイル(オウンサイン)、水瓶座土星がドミサイル(オウンサイン)、牡牛座天王星がフォール、魚座海王星がドミサイル(オウンサイン)という形になっていて、10個の星のうち4つはドミサイル(オウンサイン)に滞在していますが、蟹座火星と牡牛座天王星の品位の低さも目立ちます。

MCには魚座支配星の海王星があり、ASCには蟹座でフォールになる火星があります。

フォールの星の意味を考えてみると、牡牛座は、不動宮でどちらかというとゆっくり、じっくりというイメージのサインですが、そこに大きな変革や突発的な変化を表す天王星があります。
また、蟹座は家庭を表しますが、身内や家庭的な環境のなかに、強い情熱や闘争心を表す火星があります。

どちらも星のパワーがイマイチ発揮できない場所にあります。
イメージとしては、一気に変化が進むというよりは、ゆっくりとした変化を表していて、闘争心もうまく発揮できないという感じです。

アスペクト

太陽は海王星セクスタイル。理想主義を表すアスペクトです。
火星は天王星セクスタイル。変化に対する強い情熱や、突発的な変化などを示すアスペクトです。
火星は土星とインコンジャクト。闘争心を表す火星と抑制や縮小を表す土星と噛み合わない位置にきます。
2021年の大きな動きとして、水瓶座土星と牡牛座天王星のスクエアというアスペクトがあります。このアスペクトは3回形成されますが、1回目は2月に形成され、牡牛座には火星(牡牛座でデトリメント)もありました。
今回のアスペクトも、オウンサインにある土星と、低い品位の火星・天王星アスペクト土星天王星はスクエア・土星と火星のインコンジャクト)になります。

f:id:kondatetanaka:20210418102535j:plain

 

Iván TamásによるPixabayからの画像

2021年5月12日(11時00分)牡牛座22度で新月

5月12日の午前11時ちょうどに牡牛座で新月を迎えます。
月は、牡牛座でエグザルテーションという高い品位を獲得します。
新月は、太陽と月がコンジャンクションになるのですが、今回はその新月に月の遠地点リリスが重なっています。

月は地球の周りを公転していますが、その公転円は真円ではなく楕円なので、地球から見て、月が遠くにある時と近くにある時があります。
今回の新月は地球から最も離れた場所で起こる新月ということになります。

リリスについて詳しく書かれている本を読んだことはないのですが、ネットで調べるとわりとたくさんの情報がでてきます。

リリスについては、大きく分けて、ドラゴンポイントのような前世の因縁のように解釈する説や性的な嗜好、変態性と解釈する説などがあります。

リリスのアスペクト
リリス | 結婚相手の選び方

では、ホロスコープを見てみましょう。
2021年5月12日午前11時00分(東京・プラシーダス)のホロスコープです。

f:id:kondatetanaka:20210415114454p:plain

作成:Star Navigator | ARI 占星学総合研究所

全体像

新月は、1室、牡牛座22度です。

アセンダント(ASC)は牡牛座7度。MCは山羊座23度です。
チャート・ルーラーは金星で、双子座4度にあります。

1室には、天王星、太陽、月、金星があります。
水星と火星がOOBになっています。

ファイナル・ディスポジターを見てみると、双子座13度の水星になっていて、魚座海王星が単独で存在する形(エスケープ)になっています。

最も目立つ星は、OOBで、ファイナル・ディスポジターになっている双子座の水星と言ってよさそうです。

アスペクト

新月アスペクトを見てみると、魚座23度の海王星セクスタイル山羊座23度のMCとトラインの関係にあり、どちらも調和的なアスペクトです。

海王星は、良い意味では理想主義、悪い意味では幻想、夢想という意味になり、酒やドラッグなどを表すこともあります。
太陽や月とよい角度をとっていることから、理想主義や明るい未来への幻想というような意味に解釈できます。
MCは社会的到達点を表していることから、公私ともに到達点に達するというような解釈もできます。

4月に水星と火星はミューチュアル・レセプションを形成していましたが、その二つの星がOOBになるとともに、双子座水星は水瓶座土星とトライン、蟹座火星は牡牛座天王星セクスタイルを形成します。

双子座水星と水瓶座土星の組み合わせは実務的な能力、蟹座火星と牡牛座天王星は革新的な着想、闘争的な変化という意味になりそうですが、この組み合わせも少し面白いところがあります。

双子座水星と水瓶座土星は、両方ともドミサイル(オウンサイン)でのアスペクトで力がとても強そうですが、一方で、蟹座火星と牡牛座天王星は、両方ともフォールという位置でのアスペクトになります。

双子座水星は、取引上の賢さや立ち回りのうまさ、悪く言うとずる賢さのイメージで、水瓶座土星は、個がそれぞれ連携する集団というようなイメージで、双子座水星がそれぞれ独立しながらも連携するという感じです。

土星とサインの関係は石井ゆかり先生の解説が詳しいです。

土星 - 山羊座と水瓶座の星|石井ゆかり@筋トレ|note

一方で、蟹座火星と牡牛座天王星というのは、家庭的なところにある闘争心、変化しない場所での変革というような組み合わせで、本当にチグハグした感じのアスペクトです。

双子座水星と水瓶座土星はこれからの未来の在り方を示していて、火星と天王星アスペクトは、そのための悪戦苦闘を表しているのかもしれません。

サビアンシンボル

sutakuro.com

サビアンシンボルでは、一般的に「鳥」は霊性、インスピレーションをしめすことが多いですが、「鳩」であることから、目に見えない存在からの知らせ、導き、と解釈できます。

「水」は感情のシンボルで、無意識や潜在意識を表すこともあります。
鳩が飛んでいるのは小さな水たまりの上ではなく、池か湖のようなある程度の大きさの水の上を飛んでいるイメージができます。

とすれば、この「水」は、集団の感情、集団的な無意識と考えることができるでしょう。
このシンボルからは、集団的な感情、集団的無意識の荒立ちをイメージすることができ、そのような状況の中で、目に見えないガイド、インスピレーションがやってくるという解釈ができます。

新月海王星とのアスペクトは、白い鳩のイメージと重なります。
荒れた水は、火星と天王星アスペクトのイメージです。

調和的なアスペクトが多いのですが、何かのざわめきを予感させる感じもします。

f:id:kondatetanaka:20210415122557j:plain

lillabyによるPixabayからの画像

 

2021年5月9日(11時00分)金星が双子座入り

5月9日には、金星が双子座入りします。

金星が双子座に滞在するのは、5月9日から、6月2日までです。
双子座金星の意味を見てみると、「愛そのものよりもラブテクニックを重視する」「好意を利用する」とかいてありました。双子座は水星が支配していることから、「賢さ」、賢慮という深い賢さというよりは、立ち回りがうまい、ずる賢い、英語でいうとwiseというよりは、cleverというイメージです。

intelligent, wise, clever, smart の違い(賢い) | 英文法と瞬間添削で学ぶ英作文のフレーズフレーズミー

それぞれの星の品位を見ていくと、双子座水星ドミサイル(オウンサイン)、蟹座火星フォール、水瓶座土星ドミサイル(オウンサイン)というふうになっています。

では、2021年5月9日11時00分のホロスコープ(東京・プラシーダス)です。

f:id:kondatetanaka:20210414093453p:plain

アセンダントは獅子座17度。MCは牡牛座10度です。
チャート・ルーラーは太陽で、牡牛座19度です。
1室に星はないですが、火星と水星がOOBになっています。

ファイナル・ディスポジターを見てみると、ほとんどの星は、双子座水星の流れに入っていきます。牡羊座月と蟹座火星がミューチュアル・レセプション、魚座海王星は単独で存在する形です。

目立つ星が分散している形ですが、目立つ星としては、OOBでファイナル・ディスポジターになっている水星、OOBでミューチュアル・レセプションになっている火星だと思います。

この二つの星の面白いところは、水星は双子座で品位の高いところにあるのに対して、火星はフォールという最も品位の低い場所にあるところです。

太陽、月、ASCのアスペクトを見てみると、まず、太陽(牡牛座19度)、月(牡羊座20度)、アセンダント(獅子座17度)で、度数が近く、それぞれ太陽・ASC=スクエア、月・ASC=トラインになっています。

太陽は社会的な自分、月は個人的な自分、ASCは他人から見た自分という意味合いがありますが、他人から見た自分と個人的な自分が調和的であるのに対して、他人から見た自分と社会的な自分が衝突する角度になっています。
まとめて考えると、社会的な生活よりも個人的な生活が優先される、というような意味になりそうです。

もう一つのアスペクトとしてあるのは、水星(双子座9度)、ドラゴンヘッド(双子座10度)、火星(蟹座10度)、MC(牡牛座10度)、天王星(牡牛座12度)、カイロン(牡羊座12度)という、10度近辺の星々です。
それぞれ、水星・ドラゴンヘッドとカイロン、火星とMC・天王星はそれぞれセクスタイルという調和的な角度になります。

水星がドミサイル、火星がフォールの位置にあることから、水星・ドラゴンヘッド・カイロンのセクスタイルの組み合わせが、火星・MC・天王星の組み合わせよりもよいよい形、スムーズな形で発揮されるイメージができます。

水星とドラゴンヘッドの組み合わせは、「連合の成功」、水星とカイロンは「知性による癒し」、火星とMCは「社会的な向上心、闘争的な渡世」、火星と天王星は、「革新的な着想、独立的な創造力」というような意味になります。

火星が蟹座にあることから、闘争力が家庭にあると読むことができ、社会的向上心、革新的な着想というものも、うまく発揮されないという解釈もできます。

逆に水星は双子座にあり、知性による癒し、連合の成功というものが打算的なものであると解釈することもできます。

 

f:id:kondatetanaka:20210414100627j:plain

TessaMannonenによるPixabayからの画像

 

タロットカード「2.女教皇」

2は女教皇です。

f:id:kondatetanaka:20210410135255j:plain

通常、女性は教皇になれないのですが、歴史的にモチーフとされる人物がいるようです。13世紀ごろに、イエス・キリストは女性だったとする宗派があり、その宗派の教祖であったマンフリーダという女性がモチーフ、とする説もあります。
タロットの元のビスコンティー家(ミラノ公)が、このマンフリーダという女性をローマ・カトリックの異端審問から護った、というつながりもあるようです。

中世のヨーロッパは、ローマ・カトリック(西ローマ教会)と西ローマ帝国(東西フランク、イタリアなど)を支配する諸侯との対立の歴史があるようで、そのあたりも知っていると面白いのかもしれません。

女神には、大地や多産を象徴する地母神(母)のようなイメージのものと、巫女や神秘的なものを象徴する処女神(娘)のようなイメージのものがありますが、どらかというと処女神のようなイメージのカードといえます。

① 「J」と「B]とかかれた白と黒の柱

これは、聖書に記述のあるソロモンの神殿の柱を表しています。
聖書(列王記)には、「J」ヤキンの柱は、「主が固く建てる」という意味で、白いのは陽が当たる南にあったからされています。
一方で、「B」ボアズの柱は、「力をもって」という意味で、黒いのは、陽が当たらない北にあったからとされています。
柱の意味としては、「永続と能力」「英知と能力」という意味に解釈できます。
タロットの本によっては、「神の峻厳と慈愛」を表していると書かれているものもあります。
「白と黒」の柱は、陰陽、男女、光と闇、という対立する二つの要素を表しているとも解釈できます。この二つの対立する二つの要素が結合する、というモチーフは錬金術などにもみられます。
この柱は、ソロモンの神殿の柱であることから、女教皇が神秘の知恵の守護者であることを示しています。

 

② 太陽と三日月の形の冠

この冠は、エジプトの神であるイシスやハトホルの冠をモチーフにしているという説もあります。

ja.wikipedia.org

これは、二つの三日月の形、真ん中に太陽という形です。

wikipediaでは、「頭の部分が牛の人間」について書かれていて、ギリシャ神話に登場するミノタウルスを思い起こさせます。
牛は、古代では農耕にも用いられる貴重な動物でした。

③ 神殿の奥にあるザクロ

ザクロは多産と繁栄の象徴と考えられています。

 

④ 足元にある三日月と水のような服

月は、一般的には女性性の象徴とされています。
占星術では、個人的な感情、幼いころ、満ちては欠ける移り変わるもの、という解釈があります。

月の周りの服も、水の流れのような模様になっており、水のエレメントと関係がありそうです。
4元素のうち、水・土は女性性を表していて、「感情」を意味していることもあります。

 

⑤ 手にTORAを持っている

TORAとはモーセ五書と言われる旧約聖書のことを示しています。