献立田中 WEB LOG

占い(占星術、タロット、易)、地震(宏観現象)、読書

2020年10月28日のホロスコープ

今日のホロスコープは、ちょっと珍しい感じのものになります。

 

今日の10時20分に逆行中の水星が、蠍座から天秤座に戻ってきます。

そして10時41分に金星が、乙女座から天秤座に入ります。

ほぼ同時に天秤座入りする、という感じです。

 

 

 

f:id:kondatetanaka:20201028090112p:plain

 

水星は、守護神がヘルメスという神で、羽の生えたブーツを履いています。羽が水に濡れるからなのか、水のサイン(蟹座、蠍座魚座)では、いまひとつ調子がよくないとされているのですが、そこから風のサインの天秤座に入ってきます。

 

また、金星は、乙女座ではフォールといわれる合わない場所から、オウンサインである天秤座に入ります。

 

なので、水星、金星はどちらも相性のいいサインに入っていきます。

逆行中の水星から「過去に戻る」、天秤座からは「人間関係」が想起されます。

また、金星は、恋愛、金運などをしめす吉星とされています。

特に天秤座に同時に入ってくるところから、「過去の縁をつなぎなおす」「過去のときめきの人間関係が戻ってくる」という解釈が多いようです。

 

 

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

かつての友人との再会などもありそうな予感です。
人間関係にいろいろな動きがありそうな時ですね。
懐かしく甘酸っぱい思いを感じることができそうです。

 

鏡リュウジ 公式ブログ Powered by LINE

 

 

また、今日の18時過ぎに、月が牡羊座(12星座の最初の星座)に入ることから、物事がはじまるタイミング、という解釈もあるようです。

 

10月31日は、牡牛座(支配星:金星)の満月になりますが、太陽と天王星オポジション、月と天王星がコンジャクションになります。

天王星は、変革や革命をしめす惑星で、何らかの大きな変化があるのかもしれません。

 

kondatetanaka.hatenablog.com