クロノスとカイロス

西洋占星術のホロスコープ読みを中心とした占いのブログ

九星気学

2020年12月の方位占い

12月の九星気学による方位占いをしておこうと思います。 九星気学の月は、二十四節気で見ます。 なので、12月と言っても、太陽暦の12月1日から12月31日までではなくて、 2020年12月7日1時9分(大雪)から 2021年1月5日12時23…

九星気学の凶方位 精気殺(本命殺)、対気殺(的殺)その3

④ 精気殺・対気殺 昨日の続きで、九星気学の凶方位の続きです。 私は本命(年)が七赤中宮で、月命が三碧中宮です。 ちょうど2020年の年盤と一緒です。 11月の月盤は下のとおりなのですが、生まれ年の七赤がある方角が「本命殺(精気殺)」その反対方…

九星気学の凶方位(歳破、月破) その2

昨日の続きで、九星気学の凶方位についての説明です。 ③歳破、月破 十二支というのがあります。今年はネズミ年だとか、そういうのですが、十二支には方角があるのです。 子が北、そこから十二支なので、30度ずつ、時計回りに干支が配置されています。 www.…

九星気学の凶方位(五黄殺、暗剣殺、水火殺) その1

先日の続きで、凶の方位について書いていきたいと思います。 ① 五黄殺気と悪殺気(暗剣殺) 五黄土星がある方位とその反対方位は凶とされているのだそうです。 五黄土星は、先天定位という基本的な位置では中心にある星(中宮)で、外にあると凶方位になるよ…

九星気学の本を読む、吉方位の求め方

西洋占星術、タロット、易の本はよく読むのですが、九星気学という東洋の占術の本を読んでみました。 たまたまその日の朝読んでいたブログに九星気学のことが書いてあって、図書館で目について九星気学の本を借りて読んでみたのですが、かなり面白いです。 …